協議会の活動    協議会全国大会の開催 相談室談話室 熊本大分地震災害の義援金
理事会・総会の開催 お問い合わセ・アクセ  東日本大震災の被災者へ 
  熊本・大分地震災害の義援金   
 
 2016年4月、九州地方の熊本県、大分県で、多くの方々が被災されました。被害にあわれた方々に、心からお見舞い申し上げます。
        熊本失語症友の会「たくま会」・大分失語症友の会「なし会」
              に向けての支援金を募ります。
  特定非営利活動法人日本失語症協議会会員の皆様のお力添えをよろしくお願いいたします。

 先の東日本大震災の折の津波や地震また、原発の事故に際しましても、未だに多くの方々が生まれ育った故郷を離れ、日本各地の避難所などで苦しい生活をされています。いろいろな支援金義援金の募集が開始されていますが、「この支援金は2つの友の会の会員様向けの支援金です。」ご了承ください。募集期限は平成28年6月末です。よろしくお願いいたします。
非常時の備え、避難所での生活、伝言ダイヤルのかけ方等を記した、失語症者のサバイバル手帳、失語症生活便利帳などもお役に立てているでしょうか。

NHKからの情報です。
◎NHK福祉番組による、熊本地震に関連した、障害者、要支援者、施設等の安否情報のウエブです。http://www.nhk.or.jp/heart-net/
みなさまからの情報も求められています−上記ウエブから送信できます。
この情報拡散のご協力もよろしくお願いいたします。
◎NHK熊本放送局では、地元の被災者向けに「ライフライン放送」を行なっています
 *曜日によって時間帯は多少前後します。
*静止画のみの単純な演出で放送していますが、やろうと思えば電話インタビューなども可能。
NHKの担当者(編成局)から、「通常のニュースでは扱いきれない、障害者をはじめとする 要援護者・要支援者等に向けた情報にも力を入れていきたいが、(「くらしの知恵」的なもの、など)被災地の障害者や支援者等に必要な情報は何か」との問い合わせがあったそうです。ご意見がありましたらお寄せください。
※東日本大震災で厚労省が出していた「生活支援ニュース」のコンテンツもご参考に
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/bf/seikatsushien1.html
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/bf/seikatsushien2.html
九州地方の友の会への応援メッセージ欄・ファックスでお送りください。   fax03-5335-9757
(熊本。大分両県の友の会への送付と次回JAPCニュースに掲載させていただきます。)
チラシのダウンロード(PDFファイル 約300KB)
 支援金の振り込み先は以下の通りです。
      【払込口座】 郵便局 払込取扱票による場合
       口座番号:00180-7-174216
       口座名: 特定非営利活動法人 日本失語症協議会
       【振込口座】 銀行振込による場合
       三井住友銀行 新宿支店 普通預金
       口座番号:2883558
       口座名: 特定非営利活動法人 日本失語症協議会 
備考欄に熊本地震支援金と記入をお願いします。 支援金の閉め切りは6月30日です。
 
  トップページに戻る   
   CopyrightJapan Aphasia Peer Circle All Right Reseved
   ホームページの全ての文責及び著作権は非営利活動法日本失語症協議会に帰属します